DeepRed Part2
買い物をしたものや ネットで取り寄せたもので、 良かったものを紹介するページです。 (たまには駄目なものも紹介します(@@;)                                      UNIQLOCKが春バージョンになりました。

gogo.gs


プロフィール

シーサイド7

Author:シーサイド7
食べ物やでその店のオーナーと話をすると、なぜか、事情通のように思われてしまいがちなんですが、実は知ったかしてるだけです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とり麺や 五色@松本市白板 行って来ました。

そういえばすっかり忘れていましたがこのお店、この五月で開店二周年ということで、またまた上田の某巨匠とのコラボをやるんだったっけ!!
ということで、今日は、とり麺や 五色@松本市白板です。

お店に伺ってびっくり。なんと二周年記念のほかにも限定メニューが2種も同時並行で提供するとのこと。
加えてレギュラー3種ありますからね。店主やる気まんまんですね。

TS3C0939.jpg
煮干し白醤油とり麺(600円)、特注麺に特別なスープ。具材には季節のもの(たらの芽)がついています。これで600円とは!びっくりの価格。
ベースはとり麺なので基本五色の味なのですが、そこに煮干の旨みが加わることによりかなりの旨み濃度!抜群に旨いっていうのが適当かも。
さすが2年間の集大成だけのことはあると。。。
たらの芽は、店主がたまたま貰ったから、とのことでしたが、これもまた面白い。ちょっと苦味のあるものの箸休めとしては結構いい感じ。
ただ、自分、山菜とかハーブ系とか香味野菜とか苦手なので通常食べつけないものでもあって。。。

TS3C0940.jpg
麺は熊人@上田の謹製。熊人店主が五色のとり麺にあうような麺を想像して打ったものらしいです。
自分、前回のと同じような太い麺で来ると勝手に想定していたのですが、このような細麺で来るとは、本当に想定外。
しかし、それはそれということで、この麺も細いのに腰があってつるつると喉越しもよく食べれていいですね。スープの旨みが強いので、麺の風味がよくわからないのがちょっと残念。

後日、熊人@上田にてこの麺をつけ麺で食べてみましたが、麺がかなり強い、ゴム麺的。やっぱりこれはこの汁麺で食べるのがBestのようですね。

TS3C0937.jpg
つけ麺・五色(850円)、こちらは連れの頼んだ分。
自分は前回食べましたが、そのときに比べて麺がかなーーーり長くなっています。かなり麺打ちが上達した模様。
つけ汁は前回よりちょっと醤油が強めに思えます。毎回微妙な調整を入れているとのこと。

TS3C0938.jpg
麺の食感も前回とはちょっと違っていましたね。だんだんしっかりとしてきた感じです。
これは、この変化はちょっと追従していかないと置いていかれそうな気がしますね。

TS3C0936_20110521041450.jpg
メニュー。
今月の限定の八九二九八とのコラボの牛テールスープ麺も気になりまくりです。

3年目突入ですが、今後も楽しませてくれるこのお店に期待大です。
旨かったです、ごちそうさま。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。