DeepRed Part2
買い物をしたものや ネットで取り寄せたもので、 良かったものを紹介するページです。 (たまには駄目なものも紹介します(@@;)                                      UNIQLOCKが春バージョンになりました。

gogo.gs


プロフィール

シーサイド7

Author:シーサイド7
食べ物やでその店のオーナーと話をすると、なぜか、事情通のように思われてしまいがちなんですが、実は知ったかしてるだけです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とり麺や 五色@松本市白板 いってきました。

しばらくブログをサボっていました。
福島原発の放射能汚染にガクブルしていた、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、わけではないんですが、いろいろあって
ブログを書く気にならなかったのは事実。でもラーメンはちゃんと食べていました。(笑)
たまった分はそのうちUPするかもしれませんが。。。。。

しかし、旧キャンディーズのスーちゃんが癌で亡くなってしまいました。。。。。。。orz
自分、スーちゃん派だったので、なんともかんとも、つらいっす。。。。。
ご冥福をお祈りいたします。

さて、気を取り直して、今日はnelさんとこの板の情報で、このお店に新たな動きがあるということで、行ってみました。
今日は、とり麺や 五色@松本市白板、です。
なんと、自家製麺に挑戦とのことで、その師匠は上田の巨匠とのこと。本人に確認しましたが、弟子入りではないけど、まあそんなもの、とのこと。
期待が否が応にも膨らみます。

TS3C0821.jpg
つけ麺・五色(850円)。4月20日に初提供とのこと。
名前に店名を冠すとわ、店主の自信が伺われるものと思われます。

具財はとりチャーシュー、水菜、岩のり、穂先メンマ、ねぎ、糸唐辛子。基本シンプルで具財の主張は薄め。

TS3C0822r.jpg
ピンボケですが。。。。麺はこのような極太い不規則な形状のもの。確かに熊人@上田に近い形状。直系の弟子といっても過言ではないかも。
でも食感はまったく違うように思えます。外側はふわふわで、かみ締めるとしっかりとした食感を感じるもの。麺の味に塩が感じられ、小麦の風味のあるもので、なかなかうまいですね。
近隣では食べられないと、いうか、唯一無二な麺。これはいけますよ。

TS3C0823r.jpg
つけ汁には具材はなし。鶏の風味の強い、油感もあってなかなかのもの。麺の力強さをやんわりと受け止める、これも意外と強いのではと思いますが、うまみは十分ですが塩分濃度は決して高くない。
濃度はありますが、とり麺よりも軍鶏寄りな味わいのイメージ。
はっきり言って、今までのつけ麺とは格段に差があり、進化にびっくり。

TS3C0824.jpg
〆にはこの、たまごかけご飯(200円)ははずせません。
スープ割りをしても、濃度が落ちないのもこのお店の特徴。濃厚な鶏を最後まで楽しめます。

TS3C0819t.jpg
メニュー。
定休日の火曜に麺を仕込んで水曜日に10数食の限定。ほとんど昼に出てしまい、夕方にはあるかないかというハードルの高さがネックですが、仕事をサボっても食べに行きたいと思う、ってのはあながち自分だけではないと思います。

五月には開店2周年とのことで、またまた熊人とのコラボを予定しているとのこと。もしかしたら、熊人麺と五色麺の合い盛りなんて贅沢が味わえるのではないかと期待してみたり。。。。。。。。

旨かったです。ごちそうさま。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。