DeepRed Part2
買い物をしたものや ネットで取り寄せたもので、 良かったものを紹介するページです。 (たまには駄目なものも紹介します(@@;)                                      UNIQLOCKが春バージョンになりました。

gogo.gs


プロフィール

シーサイド7

Author:シーサイド7
食べ物やでその店のオーナーと話をすると、なぜか、事情通のように思われてしまいがちなんですが、実は知ったかしてるだけです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麺肴ひづき@松本市大手 行ってきました。

TVでは被災された方の安否確認の報道がされています。現地では電話などが通じにくく、そもそも津波で壊滅
してしまっているので生死もわからないような状態。
遠隔地で肉親や知人の安否を心配している方も多いと思います。
自分も前回の震災の際に実家とまったく電話が通じず、現場に駆けつけるまで非常に不安でした。
実際、現地では停電によって電話が通じないのです。
通常、電気がこなくても電話回線が生きていれば通常は通じるのですが、最近の電話機はFAXや留守番電話などの機能を搭載することによって電源がないと通常の会話もできない仕様になっているのです。
電話線と直結すれば電話は通じるようになる場合もありますが、大体はダメなようです。
それをほとんどの方は知らず、電力が回復するまで連絡がつかない状態になっているのです。
自分のいとこも親と連絡が取れない、心配だと言って泣いていました。
近代の電化製品は生活を豊かにしますが、電気がこなくなってしまったらすべて使えなくなってしまう。暖房も不可能。近代化半分、昔の生活半分で生活するのが今後は安心なのではないかと、改めて思い出しますね。

さて、今、日本ラーメン協会では東日本大震災に対する義援金を募集しています。信州麺友会加盟店の店舗で受け付けているようです。
TS3C0680.jpg
これは麺肴ひづき@松本のレジにあるもの。
自分らになにができるかと考えた場合、やはり募金を行うのが一番簡単で現実的なので、自分もできるだけ募金しようと思います。

ということで、今日はここ、麺肴ひづき@松本市大手、です。
また新たな限定メニューが登場したとのことで、それをオーダー。
TS3C0682.jpg
豚辛濃厚坦々麺、中辛(800円)、辛さを3段階で指定できるとのこと。
おすすめの中辛で。
表面に赤い粉が多めにかかっています。
具材は豚バラ肉、白髪ネギ、浅葱(ニラか?)、菜の花、レモンスライス。
菜の花の緑がみずみずしい。レモンは皮を取り除いてあります。苦味を入れないための一手間でしょうか。
赤と緑のコントラストが美しいですね。
今回も甘辛く煮込んだ豚バラが主張しますね。ひき肉が入っていないので、これがその代わりですが、坦々麺のイメージからは程遠いもの。

TS3C0681.jpg
盛り付けはいつもながらのネギタワー。そこに赤い粉が辛さを主張します。
味付けは、ベース濃厚豚骨のような旨みのつまったもので、ゴマの濃度も濃く、風味のよいもの。
食べ始めは坦々麺っぽくないのこメニューですが、食べ終わるくらいになると、坦々麺食べた充実感に満ちます。
レモンを絞るタイミングを失してしまい、最後に絞って見ましたが、スープに適度な酸味が加わってこれもまたいいですね。最初に絞ってみるのもお勧め。

TS3C0683.jpg
麺は細めの中太ストレート。程よい食感が食欲をそそります。
スープが濃厚なので麺への乗りも適度です。でも、レギュラーの味噌の麺がもっと合うような気がしますね。

TS3C0679.jpg
メニュー。通しは濃厚。

これもしばらくは食べれるのでしょうね。前のもよかったですが、今回も結構好み。
辛さを調整しながら何度か食べたいです。
旨かったです。ごちそうさま。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。